Blog&column
ブログ・コラム

ドアクローザーの調整方法について解説

query_builder 2022/03/15
コラム
34
ドアクローザーはドアになければならない装置です。
では、ドアクローザーはどうやって調整をおこなうのでしょうか?
そこで今回は、ドアクローザーの調整方法について解説します。

ドアクローザーの調整方法について
ドアクローザーはどうやって調整するのか
ドアクローザーには、スピードを調整するためのネジがあります。
調整用のネジを回すだけで調整ができます。
ネジを回すだけなので、特別な工具や複雑なことはおこないません。

ドアクローザーの調整で必要なもの
ドアクローザーの調整は、脚立とドライバーが必要です。
脚立は、手の届く場所にドアクローザーがあれば必要ありません。
ドライバーは、ドアクローザーの種類によってマイナスかプラスかが変わります。

■調整手順
ドアクローザーの調整ネジを回すと、内部の油圧が変化します。
油圧が変化することによって、ドアの開閉スピードが変わります。
調整手順は下記です。

?調整ネジを10~20度くらい回す
?ドアを開閉する
?上記を繰り返す
?ドアが閉まるスピードがちょうどよくなればOK

※軽量のドアの場合は、調整ネジが1個だけの場合があります。
ネジを回しながら、スピードを確かめながら調整してください。

▼まとめ
今回は、ドアクローザーの調整方法について解説しました。
ドアクローザーは調整ネジを回せば簡単に調整できます。

ドアクローザーの調整をしたい場合は、ぜひ今回の内容を参考にしてくださいね。
もし、自分で調整するのが難しい場合は無理をしないようにしましょう。
破損させてしまったりする可能性もあるので、無理をせず専門業者に頼むようにしましょう。

NEW

  • 錠前の操作がスムーズでなくなったら鍵屋さんに点検してもらいましょう。

    query_builder 2022/03/08
  • 西中島で鍵の仕事を始めて20年過ぎました。

    query_builder 2021/09/28
  • ブログはじめました。西中島で鍵交換の仕事承ります。西中島ロック・セキュリティ株式会社

    query_builder 2021/09/21
  • マンションの屋外に防犯カメラを設置するメリット

    query_builder 2022/07/01
  • マンションに防犯カメラを取り付ける効果についてご紹介

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE