Blog&column
ブログ・コラム

マンションの玄関にするべき防犯対策

query_builder 2022/08/15
コラム
44
マンションは住民の出入りが多く、不審者が侵入しやすいと言われています。
オートロックのマンションだから安心」と思っている人もいるかもしれませんが、オートロックのマンションでも不審者に狙われる可能性があります。
マンションの場合、玄関から空き巣に侵入されることが多いので、玄関の防犯対策は徹底すべきです。
そこで今回は、マンションの玄関にするべき防犯対策について解説していきます。

▼センサーライトを付ける
不審者は、人目につきにくい時間帯を選んでマンションに侵入します。
とくに夜は辺りが真っ暗なので、不審者にとっては最適な環境です。
そこに人を感知して点灯するセンサーライトを設置すれば、なかなか不審者は近づけないでしょう。

▼防犯カメラを付ける
不審者は人目につくことを嫌います。
そのため、玄関の見えやすい位置に防犯カメラを設置することで、不審者は寄ってきません。
また、防犯カメラの存在自体を嫌がるので、ダミーカメラでも効果的でしょう。

■玄関に防犯カメラを設置する際の注意点
マンションの玄関に防犯カメラを設置する際は、他の住民のプライバシーを配慮する必要があります。
必ず住民の許可を得てから設置しましょう。

▼防犯性の高い鍵に変える
シリンダーキーはピッキングされやすく、空き巣に遭いやすいとされています。
そのため、ディンプルキーやデジタルロックなど防犯性の高い鍵に変えることで、空き巣対策ができます。

▼まとめ
マンションの玄関は不審者が侵入しやすいので、センサーライト・防犯カメラ・防犯性の高い鍵などを導入するのがおすすめです。
マンションの防犯対策をお考えの方は、ぜひ弊社にご相談ください。

NEW

  • 錠前の操作がスムーズでなくなったら鍵屋さんに点検してもらいましょう。

    query_builder 2022/03/08
  • 西中島で鍵の仕事を始めて20年過ぎました。

    query_builder 2021/09/28
  • ブログはじめました。西中島で鍵交換の仕事承ります。西中島ロック・セキュリティ株式会社

    query_builder 2021/09/21
  • マンションにできる防犯対策の種類について

    query_builder 2022/09/01
  • マンションの玄関にするべき防犯対策

    query_builder 2022/08/15

CATEGORY

ARCHIVE