Blog&column
ブログ・コラム

マンションにおすすめの空き巣対策について

query_builder 2023/01/01
コラム
49
留守中に住宅に侵入して金品を盗む「空き巣」。
「マンションだから空き巣の心配はない」と思っている人もいるかもしれませんが、実はマンションこそ空き巣に狙われやすいのです。
なぜなら、マンションは安全だと思い込み戸締りを怠るからです。
つまり、マンションでも空き巣対策が必要だということです。
そこで今回は、マンションにおすすめの空き巣対策について解説していきます。

▼マンションにおすすめの空き巣対策
■防犯設備を導入する
防犯カメラ・センサーライト・防犯砂利などの防犯設備を導入することで、犯人が侵入しにくくなります。
これらをわかりやすい場所に設置しておくと、下見の時点で諦める犯人も多くいます。

■郵便物を溜めない
郵便受けに新聞や郵便が溜まっていると、長期間家を空けていると思われます。
そのため、頻繁に郵便受けを確認し、郵便物が溜まらないように注意することが大切です。

■侵入経路をなくす
室外機やはしごなどは、犯人の侵入経路として使われやすいです。
そのため、侵入経路になりそうなものを排除して、上の階に登れないように工夫することが大切です。

▼空き巣に狙われやすいマンション
オートロック付きのマンション
オートロック付きのマンションは安全そうですが、安全だと思って戸締りをしない人が多いので空き巣に狙われやすいのです。
オートロックでも、外出する際はきちんと戸締りしましょう。

■高い塀に囲まれたマンション
高い塀は周りの視線を遮るので、犯人が侵入しやすいです。
マンションが高い塀で囲まれている場合は、ライトを設置して明るく照らすなどの工夫が必要でしょう。

▼まとめ
マンションは空き巣に狙われやすいので、防犯設備を導入したり侵入経路をなくすなどの空き巣対策が必要です。
また、郵便物を溜めないことも空き巣対策に繋がります。

NEW

  • 錠前の操作がスムーズでなくなったら鍵屋さんに点検してもらいましょう。

    query_builder 2022/03/08
  • 西中島で鍵の仕事を始めて20年過ぎました。

    query_builder 2021/09/28
  • ブログはじめました。西中島で鍵交換の仕事承ります。西中島ロック・セキュリティ株式会社

    query_builder 2021/09/21
  • 鍵を差し込むシリンダーについて

    query_builder 2023/02/02
  • マンションにおすすめの空き巣対策について

    query_builder 2023/01/01

CATEGORY

ARCHIVE