Blog&column
ブログ・コラム

鍵を差し込むシリンダーについて

query_builder 2023/02/02
コラム
50
シリンダーとは、何のことを指しているかご存知ですか?
「聞いたことはあるけどわからない」という人もいると思います。
シリンダーは、誰もが見たことのある“あれ”のことなんです。

▼シリンダーとは
シリンダーとはいわゆる鍵穴のことで、鍵を差し込んで解錠・施錠する部分を指します。
住宅用の鍵はシリンダータイプが一般的で、シリンダーにもいくつか種類があります。

■シリンダーの種類
シリンダーには次のような種類があり、目的や設置場所に応じて使い分けられています。

・ディスクシリンダー
・ピンシリンダー
・ロータリーディスクシリンダー
・ディンプルシリンダー
・マグネットタンブラーシリンダー

▼シリンダーの仕組み
シリンダーは、外筒と内筒が組み合わさってできています。
内筒から外筒に向けてタンブラーが設置されており、これが錠前をロックする役割を担っています。
鍵とタンブラーが噛み合うことでロックが外れるので、シリンダーと同じ形の鍵でなければ解錠・施錠できないのです。

▼シリンダーキーの弱点
先ほどシリンダーと同じ形の鍵でなければ開けられないと言いましたが、実は針金などを使って開けることができます。
これをピッキングと言い、空き巣が侵入する際によく使う手口です。
シリンダーキーはピッキングされやすいのが弱点で、防犯性が高いとは言えないでしょう。

▼まとめ
シリンダーとは、鍵を差し込む鍵穴を指します。
住宅の鍵として最も一般的ですが、ピッキングされやすいという弱点もあります。
シリンダーキーにはさまざまな種類があるので、設置をお考えの方はぜひご相談ください。

NEW

  • 錠前の操作がスムーズでなくなったら鍵屋さんに点検してもらいましょう。

    query_builder 2022/03/08
  • 西中島で鍵の仕事を始めて20年過ぎました。

    query_builder 2021/09/28
  • ブログはじめました。西中島で鍵交換の仕事承ります。西中島ロック・セキュリティ株式会社

    query_builder 2021/09/21
  • 鍵の複製はオーナーがしなければならない?

    query_builder 2024/06/03
  • 鍵が抜けない時にやるべきこと

    query_builder 2024/05/05

CATEGORY

ARCHIVE